学生支援臨時給付金について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、京極町でも必要な対策を講じていますが、収入の減少や支出の増加などが発生し長期化している状況にもあり、お子さんのいるご家庭に大変ご負担をかけているところです。
 子育て世帯の不安を少しでも軽減するための支援策としては児童手当の1万円増額や給食費の半年分無償を実施しております。このたび、新型コロナウイルス感染症の影響により予期せぬ帰省経費や家庭学習が継続することによる光熱水費など支出の増加、アルバイト収入の減少などの状況に対して、京極町独自の支援策として「学生支援臨時給付金支給事業」を実施します。
 

大学生などへの支援(大学生等奨学臨時給付金)

<対象者>
 大学生等(短大生、4年生以上の高専学校生、専門課程の専修学校生等を含む)を監護しており、生計を同じくする扶養者(町民)
 
<支給額>
 大学生等  1人につき10万円
 

高校生などへの支援(高校生等奨学臨時給付金)

<対象者>
 高校生等(中高一貫校の後期生、3年生までの高専学校生、高等部の特別支援学校、高等専修学校生等を含む)を監護しており、生計を同じくする扶養者(町民)
 
<支給額>
 高校生等(自宅から通学する学生)   1人につき3万円
    〃  (自宅以外から通学する学生) 1人につき6万円
 

学生支援臨時給付金にかかる所得税について

学生支援臨時給付金は、所得税(一時所得)の課税対象になります。

※一時所得については、所得金額の計算上 50 万円の特別控除が適用されることから、
   他の一時所得とされる金額との合計額が 50 万円を超えない限り、課税対象になりません。
 他の一時所得とされる金額との合計額が 50 万円を超える方は確定申告の必要がありますのでご注意ください。
  

各給付金の申請について

申請方法

 申請は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から郵送による申請を推奨しますが、役場窓口でも受け付けいたします。

  【 送付先 〒044-0101 虻田郡京極町字京極527番地 京極町役場総務課 学生支援臨時給付金担当係 宛て】

必要書類

●申請書に必要な事項を記入してください。
●申請者及び受給者や代理申請を行う代理人の本人確認のためのマイナンバーカード、運転免許証、健康保険証などの写しを用意してください。
●当該高校・大学等に在学していることが確認できる書類(在学証明書又は学生証等の写し)を用意してください。
●給付金を受ける金融機関の口座については、町の徴収金の口座引き落としをしている申請・受給者名義の口座を指定することが可能です。(この場合、通帳やキャッシュカードの写しは必要ありません。)
●上記の口座以外を指定する場合は、金融機関名、支店名、口座名義、口座番号を記入のうえ、当該通帳又はキャッシュカードの写しを用意してください。

申請書提出期限

令和2年10月31日(土)まで。(当日消印有効)

申請書様式等