町道の除雪について

冬期間の生活道路の安全な通行を確保するため、除雪車による町道等の除雪作業を行います。
安全で効率良く行うため、皆様のご理解とご協力をお願いします。

除雪車の出動基準

1 ほぼ連続した降雪があり、新たな積雪が10cm以上積もったとき。
2 上記のほか、気象情報、路面状況、降雪状況を総合的に判断し、概ね次のような場合のとき。
(1)今後の降雪により、積雪が10cm以上になると予想される場合
(2)交通量が多く、圧雪による交通障害の発生が予想される場合
(3)地吹雪により、吹きだまりによって通行に支障があると判断した場合

作業時間

夜間に降った雪の除雪作業は早朝から開始し、通勤・通学に支障がないように作業を行いますが、降雪状況によっては作業が終わらない場合もありますので、ご理解をお願いします。

除雪に関するお願い

路上駐車はやめましょう

路上駐車は、除雪作業に支障をきたすばかりではなく、救急車など緊急車両の通行の妨げにもなるので絶対にやめましょう。

<!--$alt-->

道路や歩道へ雪を出さないでください

雪を道路へ出すと車道がせまくなり、道路が蛇行したり交差できなくなったりと通行の支障となります。
また、歩道へ雪を出すと通学する児童生徒が車道を歩かなくてはならなくなり大変危険です。

<!--$alt-->

除雪作業中は危険です

除雪作業中の車両に近づくことは大変危険です。
除雪中の雪出しは絶対しないようにしてください。
また、お子さんのいる家庭では日頃から除雪車に近づかないことを徹底してください。

<!--$alt-->

落雪に注意

屋根からの落雪には充分ご注意ください。
歩行者や自動車に重大な被害の出る恐れがあります。
屋根が道路に面している家は、前もって雪止めを設置したり、屋根の雪おろしをしてください。
落雪で道路がふさがったときは、家主の責任で処理してください。

<!--$alt-->

道路の除雪に関するお問い合わせ

国道の除雪に関するお問い合わせ
 小樽開発建設部 倶知安開発事務所 0136-22-0133

道道の除雪に関するお問い合わせ
 小樽建設管理部 真狩出張所 0136-45-2136

町道の除雪に関するお問い合わせ
 京極町役場建設課 0136-42-2111