高齢者用肺炎球菌ワクチン

 
 
 
 
 町では、65歳以上の方に対して肺炎球菌ワクチンの費用助成を行っています。
 法律上、定期と任意の対象者を分けており、その違いは、健康被害が起きた場合の対応です。(詳しくは、子どもの予防接種 定期予防接種と任意予防接種の違いをご参照ください。)
 今年度、定期接種の対象となる方は次のとおりです。それ以外の65歳以上の方は任意接種になります。
 
 まだ接種したことのない方は、接種しましょう。

定期予防接種

○年 齢:令和元年度
 (1)65歳から100歳までの5歳刻みの方

[65歳]  昭和29年4月2日生~昭和30年4月1日生の方
[70歳]  昭和24年4月2日生~昭和25年4月1日生の方
[75歳]  昭和19年4月2日生~昭和20年4月1日生の方
[80歳]  昭和14年4月2日生~昭和15年4月1日生の方
[85歳]  昭和9年4月2日生~昭和10年4月1日生の方
[90歳]  昭和4年4月2日生~昭和5年4月1日生の方
[95歳]  大正13年4月2日生~大正14年4月1日生の方
[100歳] 大正8年4月2日生~大正9年4月1日生の方
 
​(2)60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器等の機能、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に障がいがある方(身体障害者手帳1級相当)、医師が認めた方
 

任意予防接種

上記以外の65歳以上の方

接種方法

○回 数:1回(ただし、5年以上経過した場合、医師のすすめがある場合は5年に1回接種できます。)

○場 所:
・ひまわりクリニックきょうごく(0136-42-2161)
・羊蹄グリーン病院(0136-41-2111)

○料 金:費用助成3,000円
※詳しくは医療機関にお尋ねください。

○持ち物:
【定期接種】
氏名、生年月日、住所を確認できる書類(健康保険証、運転免許証など)
(2)に該当する方は、身体障害者手帳(1級)または医師の診断書(診断書料金は自己負担)

【任意予防接種】
申請書の提出が必要となります。
健康推進課、ひまわりクリニックきょうごく、羊蹄グリーン病院に申請書がありますので、印鑑をお持ちになり手続きをしてください。

※定期予防接種はお住まいの町内医療機関で受けていただくのが原則ですが、他医療機関での接種を希望される場合はご相談ください。