京極町母子寡婦会

京極町母子寡婦会(京極町社会福祉協議会内)

京極町母子寡婦会(母子会)の紹介

同じ立場のひとり親家庭のお母さんたちと、仕事、子育て、生活などの様々な悩みを語り合い、悩みの軽減や元気づくりを応援する場です。

<!--$alt-->

相談できる会員どうしのつながり

「子育て」と「仕事」を両立してきた先輩や、現在両立をがんばっているお母さん、心強い仲間がいます。

奨学金制度

会員になると、高校生のお子さんがいる方は、社会福祉法人北海道母子寡婦福祉連合会の奨学金を受ける機会があります。
この奨学金は、北海道新聞・北洋銀行・北海道CGCグループ(ラルズ・アークス・ラッキー等)から原資の提供を受け、北海道母子寡婦福祉連合会が、道内(札幌市を除く)ひとり親家庭の高校生に年額6万円の奨学金を給付します。返還は無く、その他の奨学金の受給があっても申請できます。

地域の行事への参加

町内で行われる「ほかほかまつり」や「ふるさとまつりふれあい広場」などに出店し、地域との交流を行っています。売り上げの一部を社会福祉協議会へ寄付しています。
また、各種研修会にも参加しています。

お楽しみ企画

新年会・焼肉交流会・秋のバイキング旅行など、食事や交流を楽しめる企画があり、お子さんと一緒に楽しめます。参加費の一部は母子会で補助しています。

年会費

年会費1,200円
総会は年1回開きます。同席するお子さんにもお弁当をお出しします。

明るく、元気で楽しい母子会!
ひとり親のお母さんであればどなたでも入会できます。 仕事が忙しくてあまり行事に参加できない人も、入会することで、母子家庭への支援の情報を受けることができます。
ご入会をお待ちしております。

<!--$alt-->

京極町母子寡婦会事務局
所在地 〒044-0121 京極町字三崎68番地 京極町社会福祉協議会内
お問い合わせ 電話0136-42-3681 FAX0136-41-2031