小樽の歴史的建造物・文化財めぐり~後志バスの旅2017開催します

<!--$alt-->

小樽市には約80の指定歴史的建造物があり、建築当時の最先端技術や洗練されたデザインが優れた文化遺産として高く評価されています。
今回のバスの旅では、これらの文化財のほか、北海道指定文化財(3)、国の重要文化財・史跡(5~7)も合わせてめぐります。
秋の一日、ゆっくりと当時の文化に触れてみませんか?

参加費: 1,880 円(入館料) ※当日朝に集めます
お申込: 9 月1 日(金)午前10 時より受け付けます。
湧学館(電話42-2700)へお願いします。
※9/12(火)締め切りです


<予定コース>
1.色内地区の歴史的建造物群(旧日本銀行小樽支店ほか10 棟)
2.小樽貴賓館
3.小樽市鰊御殿
4.祝津パノラマ展望台
5.小樽市総合博物館
6.手宮洞窟保存館
7.旧日本郵船株式会社小樽支店
昼食:祝津青塚食堂 (各人でご自由にお取りいただきます)