地域おこし協力隊募集!!

京極町とは

 京極町は、北海道の西部、秀峰・羊蹄山の東の裾野に広がる、四季折々の豊な自然に恵まれた町です。支笏洞爺国立公園内にあり、東は無意根連邦を境に札幌市、西は倶知安町に接しており、小樽やニセコ・洞爺湖など観光客で賑わう地域を結ぶ路線の途中に位置し、年間約70万人の観光客が訪れるふきだし公園や羊蹄山登山、京極温泉、パークゴルフ場とともに広域観光圏の一翼を担っております。
 また、羊蹄山に降り積もった雨や雪が数十年の歳月を経て地表に湧き出る「ふきだし湧水」は日本名水百選に選定され、さらには北海道遺産にも登録されております。基幹産業は農業で畑作を中心とした馬鈴薯や小麦、人参、大豆、小豆等、豊かな大地と農業者のたゆまぬ努力により全国的に食味の良さで知られています。

地域おこし協力隊募集概要

 近年は、農業従事者の高齢化や農家戸数の減少、商工業の衰退など地域の産業構造が変化しつつあり、地域の人口減少と高齢化が進行している状況にあります。そのため、地域課題に積極的に取り組むとともに、観光振興を主とした地域資源の活用と地域振興に意欲的な「地域おこし協力隊」を募集します。
 

<!--$alt-->

募集要項

1 募集人員
  地域おこし協力隊員1名

2 活動地域
  京極町全域
 
3 活動予定場所
  京極町企画振興課
 
4 活動内容
 【共通活動】
  (1)町内行事・イベント等の支援活動
  (2)町民への活動報告の実施
  (3)活動終了後の定住に向けた基盤づくりのために必要な自主的な活動
 【重点活動】
  (1)観光業務全般
    ・ 観光PR活動の実施(ホームページやSNSを活用した観光情報の発信等を含む。)
    ・ イベントの実施・協力
    ・ 観光協会と連携した観光情報の発信や観光客受入のための体制整備
  (2)その他目的達成に必要な業務

5 応募手続
  (1)申込受付期間 平成30年6月1日(金)~平成30年6月29日(金)必着
  (2)提出書類
    ・ 履歴書 (写真添付、必ず携帯電話以外のメールアドレスを記入してください。)
    ・ 地域おこし協力隊エントリーシート
    ・ 地域おこし協力隊活動目標レポート
      「志望動機、自己PRなど」、「協力活動に活かす私の能力」、「活動終了後、京極町でどの
       ように活動し、定住したいか」についてのレポートを提出してください。
  (3)申込み・お問い合わせ先
    〒044-0101 北海道虻田郡京極町字京極527番地
     京極町企画振興地域振興係(担当:菊地・小林)
     Tel:0136-42-2111  Fax:0136-42-3155
     E-mail:kikaku@town-kyogoku.jp
 
6 選考
  (1)第1次選考 書類審査の上、結果を応募者全員に文書またはメールで通知します。
  (2)最終選考  第1次選考合格者を対象に、京極町役場で面接を実施します。
           詳細な日時は、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
           面接は7月上旬(7月10日頃)を予定しています。
  (3)その他   最終選考(面接)に参加される人については、交通費(5万円を上限)
           を支給します。なお、自動車を活用する場合は、公共交通機関の運賃相当額(5万
           円を上限)となります。
 
 7 その他
  (1)募集に関する質問がある場合は、「地域おこし協力隊応募に係る質問事項について」と
    見出しを付して郵送、FAX、メールのいずれかにより行うこと。
  (2)質問書には「質問内容」のほか、「住所」、「氏名」、「FAX番号又はEメールアドレス」を
    明記すること。
  (3)質問に対する回答は、質問者にメール又はFAXにて回答します。

  その他詳細については、下記ファイルの募集要項にて確認下さい。

各種様式